スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

リメイクしたら…




主人の母が代々受け継いでいる百人一首の箱を、頼まれ、作ってみました。
小さいころに家族で遊んだ思い出のかるたです。
この歴史を感じるかるたの雰囲気に合うように、生地は着物のハギレで作りました。
正絹の生地は糊染みがあるので少々苦労しましたが、素敵に仕上がってとても喜んでもらえました。
古きよきものが、こうして受け継がれていくのって、いいですね

Comment - 2

Fri
2011.04.15
19:12

き~たん #All0RFEc

URL

すごっ!!

ホントに素晴らしい!!
百人一首にぴったりな柄!
先生のセンスに・・・天晴れ!!
って偉そうに言うなってなv-8

Edit | Reply | 
Fri
2011.04.29
21:15

ル・パピエ #-

URL

きーたんへ

お褒めの言葉ありがとう。
きーたんのセンスも、ナイスですよ~~。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。